6月5日(金)、愛知県一宮市立今西小学校にて、一宮市、一宮警察、愛知県トラック協会尾西支部が協力し、

交通安全教室が開催されました。

小学生に対し、大型トラック2台を使用して、死角体験と左折巻込み実験等を体験してもらことによって、

交差点等でトラックに近づかない、トラックの周りでは遊ばないなど、交通安全への意識を持ってもらいました。

交通安全教室の最後に、トラック協会尾西支部を代表して

「トラックは危険とのイメージばかりでなく、日本の輸送の約90%はトラックが運んでいる事、

皆の生活に必要な物は、ほとんどトラックが運んでいる事、大人になったらトラックの仕事にも興味も持ってもらえたらと」

挨拶させていただきました。

交通安全教室2 交通安全教室1

(左折巻込み実験)             (死角体験)